ことばを食する

くーの、極めて私的な読書覚え書き。誰かにお薦めできると思った本を取り上げます

掲載作家一覧

掲載作家一覧(50音順)このブログで取り上げた作家さんをまとめています。作品名から記事にとべます。 

<小説>

浅田次郎 「鉄道員 ぽっぽや」 「壬生義士伝」

あさのあつこ 「かんかん橋を渡ったら」

安部龍太郎 「等伯」

池井戸潤 「ノーサイド・ゲーム」

小川糸 「ツバキ文具店」 「食堂かたつむり」

今村夏子 「むらさきのスカートの女」    「こちらあみ子」

上橋菜穂子 「鹿の王」 「鹿の王 水底の橋」

恩田 陸 「蜜蜂と遠雷」 「祝祭と予感」

金原ひとみ 「蛇にピアス」

川上弘美 「天頂より少し下って」 「おめでとう」

川端康成 「雪国」

川村元気 「百花」

北方謙三 「水滸伝」 「絶影 チンギス紀五」

桜木柴乃 「星々たち」

佐々木譲 「沈黙法廷」

司馬遼太郎 「坂の上の雲」

重松清 「木曜日の子ども」

島本理生 「あなたの愛人の名前は」

瀬尾まいこ 「そして、バトンは渡された」

高橋治 「風の盆恋歌」

天童荒太 「ムーンナイト・ダイバー」

堂場瞬一 「凍結捜査」

中村文則 「私の消滅」

南木佳士 「山中静夫氏の尊厳死」

夏川草介 「新章 神様のカルテ」

楡 周平 「サリエルの命題」

原田マハ 「美しき愚か者たちのタブロー」 「まぐだら屋のマリア」 「風神雷神」

平野啓一郎 「マチネの終わりに」

三浦しをん 「舟を編む」

宮部みゆき 「さよならの儀式」 「パーフェクト・ブルー」

村田沙耶香「コンビニ人間」 「消滅世界」

村上春樹 「ノルウェイの森」

村山由佳 「放蕩記」

山本兼一 「利休にたずねよ」

吉行淳之介 「夕暮まで」

劉慈欣 「三体」

綿矢りさ 「手のひらの京」

アンソロジー 「短編工場」

 

    蝶 1996 f:id:ap14jt56:20191014162640j:plain    f:id:ap14jt56:20191014162606j:plain赤いバラ 2003

<詩>

「石原吉郎全詩集」

清水哲男 「喝采 水の上着」

「日本詩人選8 和泉式部」寺田透

谷川俊太郎 「夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった」

「吉原幸子全詩」

ポール・エリュアール 「エリュアール詩集」

 

<ノンフィクション>

私的ノンフィクションのすすめ

青木正美 「古本屋奇人伝」

川名壮志 「謝るなら、いつでもおいで 佐世保小六女児同級生殺害事件」

反町茂雄 「一古書肆の思い出」

橘玲 「上級国民/下級国民」

松本健一 「三島由紀夫と司馬遼太郎」

吉村武彦 「新版 古代天皇の誕生」

 

<美術書・戯曲・他>

アルフォンス・ミュシャ展図録

S・ベケット 「ゴドーを待ちながら」

諏訪敦 「どうせなにもみえない」

松本潮里 「松本潮里画集 迷想園」

三島由紀夫 「近代能楽集」