ことばを食する

くーの、極めて私的な読書覚え書き。誰かにお薦めできると思った本を取り上げます

2位に「天気の子」 アニメノベライズが強い 〜2019.8.20 週間ランキング

 落ちないですね「大家さんと僕 これから」 。4週連続のトップです。9位の「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」は初のベスト10入り。2位「天気の子」の新海誠さんは、あの大ヒットアニメ映画『君の名は。』を制作した監督です。映画は新海さん自らノベライズして角川文庫に入っていますね。「天気の子」も同じパターンでの出版です。

f:id:ap14jt56:20190820171023p:plain  では、今週のトップ10を紹介します。

*************

週間ベストセラー<総合>2019年8月20日調べ TOHAN (価格は税抜き)

1位「大家さんと僕 これから」 矢部太郎 新潮社 1,100円

2位「天気の子」 新海誠 作 ちーこ 絵 KADOKAWA 740円

3位 「おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典」 今泉忠明監修 高橋書店 980円

4位 「一切なりゆき 樹木希林のことば」 樹木希林 文藝春秋 800円

5位 「おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ」 トロル 作・絵 ポプラ社 980円

6位「時間の花束 Bouquet du temps」 三浦百惠 鷲沢玲子 特別協力 日本ヴォーグ社 2,000円

7位「どっちが強い!? ライギョvsピラニア 恐怖 のかみつき軍団 」新野大 監修 ジノ ストーリー ブラックインクチーム ま んが  KADOKAWA 960円

8位「M 愛すべき人がいて」 小松成美 幻冬舎 1,400円

9位 「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」 尾田栄一郎 原作/浜崎達 也/冨岡淳広、大塚隆史 劇場版脚本 集英社 680円

10位「おしりたんてい カレーなる じけん」 トロル 作・絵 ポプラ社 980円

*************

 9位の「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」も、アニメ映画のノベライズ。今週はアニメ映画を小説にした2冊が、トップ10入りです。夏休みに人気アニメ映画の公開をぶつけるのは、映画ビジネスの鉄則ですから、本の世界もそれに引っ張られた感じです。

 少しだけ映画製作にかかわったことがあるのですが、多額の制作費を投じてヒットを狙う(制作費を大きく上回る興行収入、ハイリターンを狙う)映画は、各社ともぶつけてくる時期が決まっています。正月映画と夏休み。

 お客さんの入りは通常、土日に比べて平日はがくんと落ちますから、長い休み期間が狙い目になるわけです。特に夏休みは、子ども向けのベストシーズンというわけです。まあ、わたしがかかわった映画は、そんな大それた作品ではありませんが。

 相変わらず、おしりたんていシリーズと樹木希林さんは強いですね。「いきもの」系も3位、7位と健闘。純粋な文芸書はついに、ベスト10から姿を消してしまいました。