ことばを食する

本たちとの、出会い、すれ違い、言葉との恋愛。つれづれなるまま記していきます

腐女子の次は、裸一貫! 〜2019.9.18 週間ランキング

 「裸一貫! つづ井さん」が6位に初のランクインです。ジャンルでいえば「コミックエッセイ」というらしい。ツイッターで人気になって書籍化された「腐女子のつづ井さん」シリーズの新展開。腐女子の次は、裸一貫!になったようです..。作者はもちろん「つづ井さん」。腐女子とは何かというと、BL(ボーイズラブ)を愛好する女子のようで、もう少し詳しくある作品から引用すると

 「人間の男同士の恋愛や、性的な関係を妄想し、え愉しまずにはいられないという忌まわしい業に支配された女性達のことをす。・・・・・・分かるか?」

 うーん。分かるような、全く分かっていないような...。

 「腐女子のつづ井さん」のほうは何話かこちらで公開されています。

www.comic-essay.com

 

f:id:ap14jt56:20190918213851p:plain さて、今週のベストセラー10位までを紹介します。

*************

週間ベストセラー<総合>2019年9月18日調べ TOHAN (価格は税抜き)

1位「おしりたんてい ラッキーキャットは だれの て に!」 トロル 作・絵 ポプラ社 980円

2位「医者が考案した『長生きみそ汁』」 小林弘幸 アスコム 1,300円

3位 「一切なりゆき 樹木希林のことば」 樹木希林 文藝春秋 800円

4位「大家さんと僕 これから」 矢部太郎 新潮社 1,100円

5位「落日」湊かなえ 角川春樹事務所 1,600円

6位「裸一貫! つづ井さん(1)」 つづ井 文藝春秋 950円

7位「上級国民/下級国民」 橘玲 小学館 820円

8位「70歳のたしなみ」 坂東眞理子 小学館 1,100円

9位「天気の子」 新海誠 作 ちーこ 絵 KADOKAWA 740円

10位「世界広布の大道 小説「新・人間革命」に学ぶ (1)」 聖教新聞社報道局 編 聖教新聞社 278円

*************

 現代に生きる平均的な人びとが何を望んでいるのか、ベストセラーのタイトルから浮かび上がるようです。

 「70歳のたしなみ」を身につけ、毎日『長生きみそ汁』飲んでまだまだ元気に。できれば「上級国民」のまま、でもいつ死ぬかは神様次第だから「一切なりゆき」のゆとりと潔さを持ちたい....というところでしょうか^^;。

 「裸一貫! つづ井さん」や「大家さんと僕 これから」は、昔はなかったタイプのベストセラーですね。小説でいえば掌編、ごく短い読み切りショートストーリーのコミックで、中身は日常に密着した「ほのぼの」または「あるある」系。これもやはり時代の反映なのでしょう。

 さてわたしの方は最近「失われた地図」(恩田陸、角川文庫)その他を読みましたが、わざわざこのブログに書く気になれず..。わたしにとっての「外れ」が続くと、なかなか新しい記事を追加できませんw。